FC2ブログ

美少年とショタを愛するゲイの腐日記

美少年、ショタ、男の娘、女装子など、若くて中性的な男性をこよなく愛する腐男子のゲイが綴るBL日記です。二次元から三次元まで、幅広く作品を紹介していきます。ホモを生き甲斐に今日も頑張ります!!(18歳未満は閲覧しないでね❤)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


仮性包茎をズル剥けにするための手術は必要か?~亀頭が露出していないペニスをコンプレックスに感じている成人男性のために~

今回は、包茎について徒然と綴っていきます。あくまでも僕の主観に基づいた記事です。価値観の合わない方がいらっしゃるかもしれませんが、そうした方を非難する意図はありません。何卒ご了承ください。

では早速包茎について考えていきましょう。

包茎とは?



何を隠そう、僕自身、高校3年生になるまで、包茎が何なのか、よく分からなかったのです(笑)当然、包皮が剥けるということは全く知らず、自然と剝けることも無く、18歳くらいまで完全に皮被りだったんですね。そういう純粋な(というか無知な)読者さんがいるかもしれませんので、一応包茎について説明しておきます。

「包茎」と一言で言いますが、実際にはいくつか種類があります。中でも「仮性包茎」と「真性包茎」とは区別されています。もっとも、国際的な医学用語としての「包茎」は「真性包茎」を指し、そもそも「真性」という表記は不要です。一方、二本でよく問題視される「仮性包茎」は、国際的には「包茎」と認知されていません。今回の記事では、医学的なことを論じたいわけではありませんので、一般的に用いられている用語の「仮性包茎」「真性包茎」を使うことにします。

「仮性包茎」というのは、通常時(非勃起時・フニャチン時)は亀頭が包皮で覆われていますが、勃起時には包皮がめくれて亀頭が露出する状態をいいます。自然と皮がめくれなくても、手を使って亀頭を露出できるなら、仮性包茎に分類されます。

日本人は、3人に2人は仮性包茎だと言われています。そのため、このような性器の状態を問題視する男性も多いようです。ですが、自然界に生息する動物の雄は原則として仮性包茎です。というのも、動物にとってペニスは子孫を残すために必要な生殖器官であり、厳重に保護されるべきものなのです。したがって、性器が包皮に守られている仮性包茎の方が自然の摂理に適っているわけです。

同様に、人間も仮性包茎が自然である、といえないでしょうか?実際、古代ギリシャ彫刻の男性像(ミケランジェロの「ダヴィデ像」はこれを模倣したもの)は全て性器が包茎です。古代ギリシャでは、包茎は知性や理性の象徴であり、むしろ歓迎されていました。現在でも、その流れは続いていて、ヨーロッパ人は仮性包茎を自然な状態と捉えているそうです。ただし、キリスト教などの宗教的な儀式である「割礼」では、幼少期にペニスの包皮を切除してしまいます。そうして失われた包皮をわざわざ再生させようという動きもありますので、仮性包茎に対する価値観は個々人で異なることが分かります。日本人は少々神経質になり過ぎている感があります。

一方、真性包茎は、包皮輪(包皮の開口部)が狭かったり、包皮と亀頭が癒着していて包皮を剥けなかったりで、亀頭を露出することが完全に不可能な状態を指します。子どもの頃は皆真性包茎ですが、それが成人後も続く場合は病気と診断され、保険適用治療の対象となります。



包茎の問題点



真性包茎が保険適用治療の対象であることからも分かる通り、亀頭を全く露出できないことには問題があります。

具体的には、まず衛生面が挙げられます。亀頭に皮が被っていると、小用の際に尿が残ったり、射精時に精液のカスがこびり付いたりして、いわゆる「恥垢」が包皮内にたまります。いわゆる「チンカス」のことですね。恥垢はチーズに似た悪臭を放ち雑菌を繁殖させるため、見た目・臭いの問題だけでなく亀頭包皮炎等の病気の原因になります。そのため、包皮をめくって亀頭を洗うことのできない真性包茎は病気とされるわけです。

また、「包茎は早漏」という話もよく耳にします。ですが、これには医学的根拠がありません。包茎だと普段が亀頭が包皮に覆われていて敏感だから……というのもどうやら個人差のようです。早漏は気持ちの問題であることも多いため、包茎のせいにばかりできないのではないでしょうか?

生理的な問題点について見てきましたが、これらの点をクリアできたとしても、日本では依然として包茎が忌み嫌われています。その多くは、男性にとってのコンプレックスとつながっていることにあります。一般的には、雑誌などで次のように書かれます。

――包茎は女性に嫌われる!

このような文言を男性も女性も真に受け、「仮性包茎も恥ずかしい」という社会通念ができあがってしまいました。ですが、先述の通り、仮性包茎は特に問題となるものではありません。そのため、仮性包茎をズル剥けにする「包茎手術」は美容形成外科手術の範囲です。排尿や生殖活動等には影響しないにも拘らず、自らの意思で治療を受けるという扱いになります。

以上を踏まえると、真性包茎のように、病気を誘発しかねない真性包茎以外は手術の必要が無いのかもしれません。ですが、現在の日本では仮性包茎も目の敵にされる以上、「治療したい」と考える男性は多いことでしょう。彼らが包茎手術を受けるのは、女性が美貌を求めて顔にメスを入れる整形手術と同じです。自らの意思で包茎手術を選択するのなら、それは尊重されるべきだと僕は思います。



ゲイの世界における包茎の価値



男女間のセックスでは嫌われる(仮性)包茎ですが、ゲイの世界では寧ろコアな包茎ファンがいるくらいです。包茎ペニスの需要は決して少なくないのです。

チンコは使い過ぎれば黒ずんできます。そんなヤリチンとは対照的なのが包茎なのです。ビンビンにそそり立った陰茎の包皮をめくるとピンクの亀頭が顔を出します。キレイなピンク色は、純粋な青少年の証でもあります。そんな色をした亀頭をチョンと指でつつけば、敏感な皮膚を通して、心地よい刺激が全身を走り抜けます。もちろん、本当に敏感な包茎ペニスの所有者は少ないのでしょうが、そういうイメージがあるのは確かですね。

また、包茎といえばショタの象徴です。子どもは皆包茎なのです。彼らは包皮を剥くということすら知りませんし、万一何らかの理由で剥けたとしても、亀頭は痛みを感じるくらいに過敏な状態なのです。恥垢でちょっと臭い●学生のチンコをクンクンし、その後パクっと咥えたい――そんな妄想を日々のオカズにしているのは、きっと僕だけではないでしょう。包茎は、ショタコンにとって、最高のご馳走なのです。

ゲイとして一生生きていくつもりなら、包茎がコンプレックスになるとは限りません。もちろん、真性包茎は危険ですから治療が必要です。ですが、仮性包茎は需要もあるわけですし、場合によっては性的な武器にもなり得ます。包茎手術をするかどうかは、パートナーの方と相談の上決定すると良いでしょう。

悩める全ての包茎男子に幸あれ!!

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

07:00 | トラックバック(*) | 性の悩み |TOP




| TOPページへ戻る|

優良ゲイホモレーベル

メンズキャンプ Acceed AXIS PICTURES シスト バディ スーパースリー ライクボーイズ 美少年出版社 CRAZY MOON SILK LABO

最新記事

ブロとも申請フォーム

プロフィール

しゅうと@美少年とショタを愛するゲイお兄さん

Author:しゅうと@美少年とショタを愛するゲイお兄さん
美少年、ショタ、男の娘、女装子など、若くて中性的な男性をこよなく愛する腐男子のゲイです。BL(ボーイズラブ)ややおいをオカズに妄想を膨らませています。僕自身、アナルセックスには抵抗がありますが、フェラチオには興味があります。美少年の包茎チンポをしゃぶって精液を飲み干したいです。ガチムチマッチョやポチャ体型の男性、おじさん、オカマさんは苦手です。

検索フォーム

アダルト動画検索(18禁)

アダルト動画 DUGA

オススメ同人ランキング

ホモォな呟き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。